ジョナサン・アーチャー船長 スコット・バクラ

インタビュー : vol.2 スコット・バクラ

Question5

ファンについてどう思いますか?

このジャンルのファンはとても熱心で 番組に深く関わっていると言えるね。番組にとても大きな関心を寄せ、番組を気に入れば、心からの忠誠を捧げてくれる。だから作り手は何を 誰のために作っているか、それに注意しなければならない。“誰かが時々 見る”という番組とは 種類が違うからね。

SF番組を作る時、そこには常にファンもいるんだ。だからファンの要望に応えることは作り手の願いでもある。番組の対象がはっきりしているからね。

ファンの要求は多いけれど、作り手はそれに応え、ファンを喜ばせたいと思う。そのつながりは独特で他のジャンルとは違う。刑事もの、 法律もの、 医療ものなどとは本質的に異なるんだ。

つまりSF番組の作り手は、ファンと一緒に想像と夢の世界に入っていく。そして心の奥深くでつながり、魂のレベルで絆を結ぶ。「スター・トレック」もそういう番組だ。僕たちもその責任を果たせたと思うよ。

*ENT最終話「最後のフロンティア」撮影終了直後に収録