スター・トレック VOYAGER

本文

みどころ:Season3

ヴォイジャー(VGR)のシーズン3は、アメリカで1996年9月から1997年5月まで放映された。この年はスタートレックの30周年にあたり、記念エピソードとしてTOSのカトー(スールー)をフィーチャーした「伝説のミスター・カトー」が作られた。

同時期にDS9でも30周年記念エピソードが作られたが、DS9の「伝説の時空へ」がTOSのオリジナルの映像を利用した“共演”であったのに対して、VGRの「伝説のミスター・カトー」は完全な新作であった。

さて、シーズン3を迎えたVGRは、それまでの流れに終止符を打ち、シーズン4から始まる新しい展開の準備を始める。すなわちケイゾンやオカンパの領域を離れて、ボーグの領域に入っていくのだ。そういう意味で、このシーズンはVGR前半のクライマックスであり、見逃せないエピソードばかりである。フェレンギやQなど、TNGやDS9でおなじみのキャラクターも登場して大いに楽しませてくれる。そして、ホログラムのドクターは、ある重要な装置によって、その行動範囲が大きく広がっていく。

エピソード情報はこちら




ローカルナビゲーション