アイリーン・グーの家族や兄弟は?経歴や彼氏も調査

今回は、北京オリンピックでフリースタイルスキーの3種目(ハーフパイプ/スロープスタイル/ビッグエア)でメダルが有力視される中国代表のアイリ-ン・グ-について調べてみました。

話題のモデル中国人スキーヤーにボランティアがサイン攻めをしていたようですが。

目次

アイリーン・グーの家族は?

アイリ-ン・グ-は父親が米国人で母親が中国人なのでハーフです。米国で生まれ、米国で育ったのですが15歳の時に母親の母国のために戦うことを決意し中国代表に転身。その後も着実に力をつけ、昨年の世界選手権ではスロープスタイルとハープパイプの2種目で優勝しています。

父親はハーバード大学卒で名前が公表されていません。母親の名前はヤン・グーで中国の北京出身で、北京大学を卒業後、米スタンフォード大学経営大学院へと進学されています。

アイリ-ン・グ-は北京オリンピックの地元・中国で最も期待される選手の一人で金メダルの有力候補だという彼女はモデルもやっていて話題の二刀流と言われているみたいですね。

アイリ-ン・グ-へのコメントは以下↓↓↓↓

「モデルとアスリートの二刀流」「めっちゃ可愛い」「ただただ美しい」「実に素晴らしい」「帽子似合ってる」「女王様みたい」「ベストを尽くしてね」「頑張ってね!」「愛してる」などと、好意的なコメントが数多く寄せられているようです。

アイリ-ン・グ-金メダルおめでとう!

アイリーン・グーの兄弟は?

アイリ-ン・グ-の家族構成は兄弟がいるのか調べてみましたが、どうやら兄弟はいないようです。そして、SNSなどで母親の情報や顔画像はありますが父親の情報は殆ど出ていないところから一緒に住んでいない可能性もあると思われます。

ここで、両親の立ち位置が垣間見れる記事が以下にありました。↓↓↓↓

米国紙で明かされていない背景をレポート。中国に帰化した理由については、「彼女の母ヤン氏がいわゆる“教育ママ”であり、控えめなアメリカ人である父親の意見を取り下げて娘の国籍変更をさせた」と元コーチの一人が話していると伝えた。

yahooニュ-ス

アイリ-ン・グ-の生い立ちなどが気になってきましたね。

アイリーン・グーの経歴

プロフィール

  • 名前:アイリーン・フェン・グー【中国語表記:谷愛凌、英語表記:Eileen Feng Gu】
  • 身長:175センチ
  • 年齢:2003年9月3日生まれ18歳(2022年2月現在)
  • 出身:米サンフランシスコ
  • 高校:サンフランシスコ大学高校(クロスカントリー部)
  • 大学:スタンフォード大学

飛び級でスタンフォード大学への入学が決まっているそうですから、頭脳明晰で才色兼備なのは凄いですね。

アイリーングーは2003年、米サンフランシスコで生まれています。スキーと出会ったのは3歳の頃で、8歳の頃にTheNorthstar California Resort freeskiing teamに入り、翌年にはあっという間にUSASAのジュニアクラスチャンピオンになっています。そして、2018年にはジュニア世界スキー選手権に出場し2019年にはW杯で初優勝しています。2020年にはユースオリンピックのハーフパイプとビッグエアで金メダルを獲得しています。(スロープスタイルも銀メダル)凄かったのは、2021年のX Gamesデビューでした。X Games女子史上初となるデビュー戦メダル3個を達成しています。その後は世界選手権2冠や2021~2022年シーズンのW杯9勝を達成し、勢いはとどまることがなく、今回の北京オリンピックではフリースタイルスキー・ハーフパイプ、スロープスタイル、ビッグエアの3種目にエントリーしており中国代表の期待を背負っています。

こんな可愛くて、国民的アイドルの様なアイリ-ン・グ-は男性が放っておく訳がありませんね。

アイリーン・グーの彼氏は?

彼氏の存在についての情報は一切つかめておりません。

もしも彼氏がいたとしても大騒ぎですが、彼氏がいなかったとしても希望を持った男性連中が大騒ぎしそうですね。(笑)

アイリ-ン・グ-の人気は、中国を中心に爆発していきそうな予感ですね。動画に対しての賛辞が殺到しているようです。↓↓↓↓

「やっぱり北京五輪で一番の美女だな」「絵になる女性ですね」「すげぇ、完全にプロのモデルだ」「こんなにクールな中国女性はいません」「スタイル抜群だ」「どれもこれもすごくお似合いです」「ピュアホワイトが素敵」などなど、中国語を中心に雪崩のようにコメントが寄せられているという事です。

まとめ

以上が、北京オリンピックの二刀流【美人モデル兼アスリート】+学歴もある才色兼備のアイリ-ン・グ-の調査でした。

まだ、18歳ですから未来が非常に楽しみな女性ですね。この北京オリンピックで世界的な大スターの道へ進む可能性もありますから今後の活躍に期待したいのと、動向を見守っていきたいところですね。

最後までご覧いただきありがとうございます。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる