門倉凛の出身高校や経歴は?プロレスラーになった経緯や師匠についても

今回は、北斗晶の長男・健之介と結婚した事を発表した、お相手の門倉凛について調べてみました。

目次

門倉凛の出身高校は?

出身高校からですが、千葉県立千葉大宮高等学校だとされています。恐らくは卒業されていると思いますが、昔の女子プロレスラーと言ったら、中卒者や高校中退者が多いといった勝手なイメージです。現代では、高校を卒業後プロレス界に入ったと思いますが・・・10代の入門でなければもしかしたら、大学も卒業後に入門しているのかも知れませんが、そちらに関する情報は分かりませんでした。

入門もリングデビューも20代ですから、大学も卒業後かも知れませんが、真相は分かり次第追記したいと思います。

門倉凛の経歴

2015年に長与千種が設立したMarverous入門しています。プロレスが好きであるためMarvelousに事務員として就職しようとしたが、レスラーになったほうが良いと言われて入門する事となった様ですね。2016年5月3日、Marvelous旗揚げ戦にて、リングネームを長与千種が命名した門倉凛としてデビューしています。

2022年5月1日リング上で一般男性【佐々木健之介ー佐々木健介・北斗晶の長男】と結婚した事を発表しています。

  • 名前:門倉凛(かどくら りん)=リングネーム
  • 本名:佐々木一美(ささき かずみ)旧姓杉浦一美(すぎうら)
  • 生年月日:1993年2月27日(2022年5月現代で29歳)
  • 出身地:千葉県千葉市
  • 身長/体重:156センチ/?キロ
  • 血液型:B型

リングネームと本名は全く違いましたね。

門倉凛がプロレスラーになった経緯

上記項目でも載せましたが、プロレスが好きであるためMarvelousに事務員として就職しようとしたが、レスラーになったほうが良いと言われて入門する事となった様ですね。岩谷麻優などのプロレスが好きな様です。

健之介も、いつの間にか良い大人になってましたね。

門倉凛の師匠について

師匠は長与千種です。彼女の生年月日は1964年12月8日(2022年5月現在で57歳)ですから、門倉凛とは約30歳近くの年の差がありますので親子くらいの関係性ですね。

長与千種は女子プロレスラーのカリスマの1人ですから、様々な経験がある様ですし門倉凛は師匠の背中を観て学んで今後の活躍を期待したいです。

まとめ

以上が、2022年5月1日に結婚を発表した門倉凛についての調査でした。

最後までご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる