松沢達也の顔画像や放火した理由は?現場の建デポと賠償金についても調査

今回は、2022年6月13日に埼玉県草加市の建デポで火災があった件で、放火した松沢達也容疑者について調べてみました。

松沢達也容疑者は、建デポでパート従業員であったとされていますが・・・

目次

松沢達也の顔画像は?

コロナ禍でマスクをしていますが、以下に松沢達也容疑者の写真がありました。↓↓↓↓

見た目では、温厚そうな静かな感じの性格ではないかと思われますが、外面と内面は全然違う場合の人もいますから、分からないものです。32歳という年齢でパート従業員との事でしたが、実家暮らしだったのでしょうか?私は個人的に男は18歳(高校卒業後)からは実家を出て自活する事を勧めますがね。

松沢達也が放火した理由は?

松沢達也容疑者が放火した理由は、仕事でストレスがあったなどと供述している様です。

仕事でのストレスなどは誰でもある事ではないかと思われますが、そんな理由で放火されては、やられた方はたまったもんじゃないです。やった方は自己中心的で先の事を考えずに、人生を棒に振ってしまう結果に・・・放火は犯罪です。しかも、誰もが得をしない事。損得勘定ではありませんが、誰にも良い結果を生まない行動は絶対にしてはいけない。

松沢達也が放火した現場の建デポはどこ?

現場住所は埼玉県草加市瀬崎6-10-18という事ですが、近所の住民は本当に大変だったのではないかと思われます。↓↓↓↓

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる