水嶋凛の本名や出身高校や経歴は?父親や母親が誰かと家族構成についても調査

今回は、NHK連続テレビ小説「ちむどんどん」(月~土曜前8・00、土曜は1週間振り返り)第4週(5月2~6日)に、登場する女優の水嶋凛について調べてみました。

鼻筋の通ったきれいな顔立ちですね。

目次

水嶋凛の本名

水嶋凛の本名は、小井百音(いさらい もね)と言います。正直言って、私はいさらいとは読めませんでした。(笑)

ちなみに、本名は非公表になっていますが水嶋凛の芸名の由来については、大好きな祖母の旧姓が水嶋だった事と、凛はアニメ映画【千と千尋の神隠し】のキャラクター、リンから拝借したという事です。

水嶋凛の出身高校は?

出身高校については、公表されておらず情報が得られませんでしたが、噂では鎌倉にある小中高一貫の【学校法人清泉女学院】ではないか?といったところがあります。もう一つは、兄弟が通っている【横浜山手中華学校】といった名前も上がっていますが、確かな情報ではないため詳細が分かり次第追記したいと思います。どちらにしても、水嶋凛の出身高校は一般人が通う様な公立高校ではなく私立のお嬢様学校ではないかと思われますね。ちなみに、大学も公表されてませんが、多摩美術大学ではないかという情報です。

どう見ても、格差社会の中で上の階級のお嬢様に観えますね。

水嶋凛の経歴は?

2020年12月に東宝芸能に所属しており、ワークショップなどのレッスンを経て、大学在学中の2021年1月22日、テレビ東京系テレビドラマ『直ちゃんは小学三年生』第3話に塩山光役でゲスト出演し、女優デビューを果たしています。そして今回、2022年5月現在・NHK連続テレビ小説「ちむどんどん」に登場する事が決まりました。

  • 名前:水嶋凛(みずしま りん) 本名:小井百音いさらい もね)
  • 身長/体重:162センチ/?キロ
  • 生年月日:1999年11月18日(2022年5月現在で22歳)
  • 出身地:東京都

2022年現在では、数々の二世タレントや俳優が多く出てきておりますが、もう今の時代では親の七光りというのは当たり前くらい多くなっていると感じます。少子高齢化社会で仕方がないとは思いますが、なかなか裕福な時代に自ら苦労する世界へコネも何もなく入る人間が少なくなっているのではないかと推測します。

水嶋凛の父親は誰?

水嶋凛の父親は、会社員の小井延安(いさらい のぶやす)と言います。一般男性のため顔画像や詳しい情報は分かりませんでしたが、1994年12月19日に同じモルモン教を信仰する関係で水嶋凛の母親とは結婚していますね。

水嶋凛の制服姿の写真を上記に載せましたが、現在の22歳の彼女は私的には少し大人っぽく観えますので、高校生役はギリギリの年齢だったのではないか?と感じてしまいます。

水嶋凛の母親は誰?

水嶋凛の母親は、斉藤由貴です。すでにご存知の方も多くいるのではないかと思いますが、あえて引っ張ってここで漸く母親を発表しました。(笑)父親の小井延安とは宗教の関連から知人を介した紹介から出逢い、二人はすぐに意気投合し、遠距離恋愛を経て結婚されている様です。上記項目にも載せましたが、1994年12月19日に同じモルモン教を信仰する関係で当時、電撃結婚をしています。

若い頃の斉藤由貴と長女の水嶋凛はソックリですね!

水嶋凛の家族構成について

家族構成については、5人家族という事です。【父親・母親・水嶋凛・弟・妹】の構成という事です。

ちなみに、斉藤由貴の生年月日は1966年9月10日(2022年5月現在で55歳)で父親の小井延安は1つ年上で56歳との事です。

弟と妹の名前は分かりませんでしたが、生年月日は弟が2003年10月生まれ(2022年5月現在で18歳)で、妹が2004年11月生まれ(2022年5月現在で17歳)という事でした。

父親の職業についてまでは分かりませんでしたが、非常に裕福で和やかな家庭に育ったのではないかと水嶋凛の雰囲気からは感じられました。そして、長女である事からシッカリしている感じも観られました。やはり見た目も雰囲気も母親と似てるなあと感じましたので、これからの女優としての活躍や今後の活動を応援していきたいと思います。

まとめ

以上が、今回の斉藤由貴の長女である水嶋凛についての調査でした。

最後までご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる