小倉美咲ちゃんの衣類や人骨第一発見者Xは誰で名前や顔画像は?橋の場所となぜ匂いが消えたのか調査

今回は、2019年9月に家族で訪れていた山梨県道志村のキャンプ場から行方不明になった小倉美咲ちゃんの事で第一発見者Xについて調べてみました。

2019年9月に行方不明となってから2022年5月現在で2年半以上経過しており、もう少しで3年が近づいている中で、なぜ今となって衣類や人骨などが発見されたのか?第一発見者Xが何か真相を知っているのかも知れないとの声が・・・

目次

小倉美咲ちゃんの衣類や人骨第一発見者Xは誰?

ボランティアの方達やキャンプ場のオーナーも第一発見者Xについては誰も知らないという事ですが、40代のボランティア男性という事のみで、誰なのか明確な情報は現在のところ得られていません。

4月23日、美咲ちゃん捜索のボランティアにやってきた40代男性X氏が、キャンプ場から600m離れた山中で骨のようなものを発見し、撮影。25日に警察に通報し、人骨と判明したのだ。

yahooニュ-ス

2022年4月23日にボランティアにやってきた40代男性Xが第一発見者という事ですが、不可思議な点が多々ありますね。

小倉美咲ちゃんの衣類や人骨第一発見者Xの名前は?

調べてみたところ、第一発見者Xとして公表されているのみで、名前についてはハッキリとした情報は得られませんでした。

2019年9月に当時、小学校1年生の小倉美咲ちゃんですが、母親のとも子さんが目を離したわずか15分間での出来事で行方不明になり、事件直後から16日間で延べ約1600人の捜査員に加え、全国からボランティアが結集し、美咲ちゃんの捜索を続けたが、行方を追う手掛かりさえも発見できなかったとありました。それが3年近く時が経って突然の衣類や人骨の発見ですから、不可思議です。

小倉美咲ちゃんの衣類や人骨第一発見者Xの顔画像は?

第一発見者Xの顔画像についても、現在のところ明らかになってませんが、もしかして、彼が何らかの真相を知っていれば、名前や顔画像は世間的に公表されるのではないかと思います。

「子供の頭蓋骨の一部とみられ、現在警察が鑑定を進めています。さらに骨の発見場所付近を捜索したところ、新たに肩甲骨と思しき人骨や、当時美咲ちゃんが着用していたのと同じ種類の運動靴や衣類が発見されました。人為的に埋められた形跡はありません」(警察担当記者)

yahooニュ-ス

もしも、40代の第一発見者Xが何か知っているとしたら、事件の真相解明は早いのではないかと思われますが、2019年9月から行方不明となっている小倉美咲ちゃんが、生きていてくれることを願うしかありません。

道志村の橋の場所は?

橋の場所や詳細な写真などの情報は得られませんでしたが、地図では以下の辺りだと思われます。↓↓↓↓

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (5件)

コメントする

目次
閉じる