小倉美咲ちゃんの父親の仕事や顔画像は?メディアで母親しか出ない理由や家族構成についても

今回は、2019年9月から行方不明になっている小倉美咲ちゃんの父親について調べてみました。

この事件は、まだ事件か事故かもハッキリとした判断がされておりませんが、もしも陰湿なイジメからの繋がりがあったとしたら、母親の同級生の女性という犯人説もあり、男性が犯人だという情報もあります。果たして真相究明が待たれますが、メディアに出ない父親について見ていきましょう。

目次

小倉美咲ちゃんの父親の仕事は?

父親の仕事を調べてみたところ、美咲ちゃんが行方不明となった当日、山梨のキャンプ場へは、父親のさんは仕事が終わった後に合流することになっていました。そして、美咲ちゃんが行方不明になったその日は土曜日です。土曜日が休日でない職業であると推測されます。そうして深堀して調べた結果、千葉の商社勤めという情報を得ました。柏か北柏に本社があり現在は成田支店に勤務しているという事です。

父親のさんの仕事は土曜日でも休みにくい商社マンのため、会社や顧客の方々へ迷惑がかからぬ様にテレビなどに顔を出せないという情報が入っています。

小倉美咲ちゃんの父親の顔画像は?

顔画像についても、上記項目で述べたのと同様に、会社や顧客の方々への配慮から公表されない様です。しかしながら、以下のような写真を発見しました。小倉美咲ちゃんの父親である確証はないですが、本人であれば小倉雅(おぐら まさし)さんですね。↓↓↓↓

小倉美咲ちゃんの父親を名乗ってはいますが、父親である事は特定されていませんので、予めご了承ください。

離婚しているとか、別居中とか色々な世間の声がありますが、真相は夫婦の間にしか分からない事です。家族の内部事情に関しての事は、これ以上は詮索しない事とします。

メディアで母親しか出ない理由は?

メディアで母親しか出ない理由は、上記項目でも述べましたが、父親の仕事が商社マンのため、多くの会社関係者や顧客の方々と関わる職業だとされているので、周囲の配慮を考えてインスタなどのSNSで顔画像を上げていた母親のとも子さんだけが、多くのメディアで顔を出して答えているという理由の様です。

果たして、真相は母親や父親本人の言葉を聞いた訳ではありませんので、詳細情報が待たれますが。とにかく小倉美咲ちゃんの無事を願い生きて家族の下に帰って来てくれる事を祈っています。

小倉美咲ちゃんの家族構成について

家族構成については、4人家族で父親・母親・姉・美咲ちゃんという事です。

https://twitter.com/kauyukineko/status/1523459959522205697?s=20&t=yCzDBoJIcvRDHWCLAxoqcg

姉の名前や年齢などの詳細については、あえて情報の公表は控えさせていただきます。この事件についてボランティアやキャンプ場のオーナーのインタビューのコメントがありますので、以下をご覧ください。↓↓↓↓

「事件直後は数百人のボランティアがいましたが、近ごろ定期的にここに来ていたのは数人だけ。当然顔見知りになるし、横の繋がりも生まれます。でも、骨を発見したという男性は仲間内で誰も知らないんです。私たちも発見した状況を知りたいと思ってXさんを探しているんですよ」「うちは捜索のボランティアに来た方には、受付を通さずに駐車場を自由に貸しているんです。なので、私もX氏を直接見ていません。GWにはキャンプのお客さんを含め、たくさんの方が来場しましたが、23日となるとその前ですからね。たまたま発見したとしたらすごいですよ」 人骨が発見された場所は、キャンプ場付近を流れる川を越え、険しい登山道を上る必要がある。この山道は、長年ここで暮らす地元住民ですら存在を知らなかったものだ。

yahooニュ-ス

衣類や人骨の第一発見者Xについて話されていますが、Xについては別記事もありますので、最後に紹介いたします。

まとめ

以上が、今回の小倉美咲ちゃんの父親についてなどの調査でした。

別記事(関連記事)は、以下にありますので、ご覧ください。↓↓↓↓

あわせて読みたい
小倉美咲ちゃんの衣類や人骨第一発見者Xは誰で名前や顔画像は?橋の場所となぜ匂いが消えたのか調査 今回は、2019年9月に家族で訪れていた山梨県道志村のキャンプ場から行方不明になった小倉美咲ちゃんの事で第一発見者Xについて調べてみました。 https://twitter.com/ri...

早急な事件の真相究明が待たれます。

最後までご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 美咲ちゃんの家族を配慮されてのコメント素晴らしいです。
    片や警察の初動捜査捜索体制が今回の混乱を招いたと想像します⁈
    メディアも然り
    今、専門家等参加の報道番組も
    常識的に断言出来るところが多々窺われますので断言して欲しいものです。
    そうで無いから後手後手の捜査になり解決が妨げられると思います。
    小さい子供でも登れば、帰りは下るの本能は持ってます。
    ましてや地元民でも中々、入らない道の無い道を子供に限らず大人でも入って行かない
    何で見解の方向を変えないのでましょうか⁈
    少し雨で捜索困難なんて言ってる場合じゃないです!
    被害当事者の気持ちに成れば少しの雨で捜査捜索休止なんて危険を犯してでも人の生命を守り治安維持をしていくのが司法に司る仕事だと思います。
    昨今の警察は特にキャリア、ノンキャリアで成績が問われ捏造に依る冤罪も多々、起きています。
    そこまで追い詰める体制が警察官を狂わせているのも事実です!
    最後に
    TVドラマで窺いできる本当に尊敬出来る
    市民の味方の素晴らしい警察官を目指して下さい。
    そして、各々の困難な事件に家族等を犠牲にして勤労されている警察官に感謝します。
    そして、メディアの方々にも感謝致します。
    これからも皆様のご活躍を期待、祈念しております。

コメントする

目次
閉じる