坂本勇人が嚙みついたキャバ嬢は誰で名前や顔画像は?店名や場所についても調査

今回は、読売巨人軍の坂本勇人(さかもと はやと)選手について調べてみました。

どうやら、坂本勇人選手の起こした事は読売巨人軍が隠ぺいしていたという情報も出てきましたが?果たして真相はどうなのでしょうか?

目次

坂本勇人が嚙みついたキャバ嬢は誰?

この事件は、4年前の2018年2月の事だと言います。坂本勇人選手は毎年キャンプ地の宮崎市内にあるキャバクラで豪遊するのを楽しみにしていて、その日もいつも通り、店の個室を貸し切りにしてキャバクラ嬢を侍らせていたそうです。その時に坂本勇人選手についたのは20代の売れっ子2名だったとの事です。

他のチームメイト2名と行ったので3名で入店した様ですが、キャバ嬢は4名が接客につき坂本勇人選手だけ2名が接客についたとの事です。両手に華だった感じですかね・・・(笑)巨人の有名選手がキャバクラで豪遊って若さゆえですねえ。

坂本勇人が嚙みついたキャバ嬢の名前は?

キャバ嬢の名前は、おそらく本名ではなく俗に言う源氏名だったとは思いますが、エリカさんとマイさんだったとの事です。

報道によると、坂本選手が事件を起こしたのは2018年2月。チームメイト2人と宮崎市内のキャバクラに行き、酔いの回ったところで、女性たちに「今日は(ホテルに)一緒に帰ろう」と、言い寄った。だが、断られてしまったため、女性たちの肩や太ももに噛みついたという。噛まれた場所は内出血し、しばらく痕が残ったとの証言も報じられている。翌日、坂本選手は女性たちに謝罪したが、1人の女性は納得せず、最終的に総額550万円で手打ちになったという。

yahooニュ-ス

坂本勇人選手は2022年6月現在で33歳ですので、2018年の4年前というと29歳くらいだったと思いますが、若気の至りと言えない年齢になってきていますね・・・

坂本勇人が嚙みついたキャバ嬢の顔画像は?

キャバ嬢の顔画像については、一般女性のため公表されておらず分かりませんでした。しかしながら、2022年の最近一緒にいた女性の写真は以下にありました。ただ、こちらも顔は公開されてません。↓↓↓↓

この写真も妙な感じですね。女性は坂本勇人選手のシャツを着ているのでしょうか?↑↑↑↑

https://twitter.com/Sponichi_Photo/status/1536658154406432769?s=20&t=vKZjMRP6PL8hPMfNX83PRg

坂本勇人選手の女性に対する “仕打ち” について、ネット上では批判の声があがっています。↓↓↓↓

《スーパースターだからと言って、勘違いも程があると思いますよ 正直、『何様なの?』という出来事じゃないですかね お金持ち、知名度のある者が、何をやっても許される世の中だったらこれまた大変な事になってしまうよ》《これが事実としたなら原監督の文字通り監督不行き届きだろうな…中心選手であるなら尚の事、私生活にもきちんと指導が入って然るべき》

yahooニュ-ス

スポーツ選手は若い時は良いですが、人生はまだ長いですからね・・・野球ばかりやってきて社会的な秩序やマナーなども重要ですね。

坂本勇人が嚙みついたキャバ嬢のいる店名は?

宮崎キャンプで馴染みの巨人選手行き付けのキャバクラは、公表されていませんでしたが、個室のあるキャバクラとして2店舗が候補に挙がっていました。1つ目は、ロイヤルクラブ ドンファン・2つ目は、チェスクラブという事でした。どちらも特定に至ってませんが、予想される店として情報がありました。

2017年、坂本選手の夜遊びでの “悪態” を報じている。当時、巨人軍は球団史上最悪の13連敗を喫するなど窮地に陥っていた。流れを断ち切るためか、試合後、坂本勇人(当時28)、小林誠司(当時28)、相川亮二(当時40)、陽岱鋼(当時30)の4名で揃って夜の街へ――。向かった先は、高級感が売りの宇都宮のキャバクラで、“黒VIP” と呼ばれる個室で乱痴気騒ぎを繰り広げた。接客したA子さんは、当時、本誌の取材にこう語っている。「陽さんに挨拶したら『俺は美人系がタイプ。ロリ系の顔は好みじゃないんだよね』と吐き捨て、ほかの選手と話し込んじゃって……。私はガン無視ですよ。友人のB子は坂本さんの横に座ったけど、ずっと “ゴキブリ” とか “ブス” と呼ばれていました」同席したC子さんも悪態をつかれた。

yahooニュ-ス

キャバクラで豪遊するのは良いですが、女性への対応や飲み方が問題ありですね。英雄色を好むと言いますが、女性には紳士的な対応をして欲しいものです。スーパースター選手なのですから・・・

坂本勇人が嚙みついたキャバ嬢のいる場所について

住所は〒880-0003宮崎県宮崎市高松町3-2 ロイヤルクラブ ドンファン

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる